【住むほどに心地良い家】シャルールホーム。富山県の南仏風注文住宅
Chaleur home

0120-700-303
コンシェルジュ田畑博美のブログ

シャルールホームのスタッフ

Staff Blog

コンシェルジュ 中澤多偉一
コンシェルジュ 犬嶋みのり
コンシェルジュ 田畑博美

田畑博美の
過去ブログ

Past Blog

2018.04.12
いよいよです。
2018.02.09
漆喰
2018.02.01
2018.01.19
洗面。
2018.01.09
micka
2017.12.22
ハンモック
2017.12.01
雑貨
2017.11.21
オープン収納
2017.11.10
ピクチャーレール。
2017.10.27
パッと華やかに。
Update 2018.02.01
img_129_R

  自然素材と言って真っ先に思いつくのは、
「無垢フローリング」とイメージする方多いのではないでしょうか?
 
ただ、無垢フローリングといっても、
いろいろな種類があるので何を選ぼうか迷ってしまいます。
また、選ぶ材質によって、メリット。デメリットも。
 
という事で、今日は無垢フローリングの特徴をご紹介します。
 
▼ヒノキ
IMG_4100_R
日本古来の伝統木材、ヒノキ。爽やかな芳香は、日本人ならたまりません☆
お風呂にも使われるほどの耐水性があり、強度や弾性も充分です。
ヒノキというと和のイメージが強いですが、白く美しい木肌は、意外にインテリアを選びません。
 
 
▼ナラ
IMG_9758_R
洋酒の樽や船の材料として使われてきたナラは、高い耐水性と耐久性が特徴。
木目がはっきりとしています。
硬さがあるので、傷の気になる方にもおすすめです。
 
 
▼アカシア
IMG_3395_R
非常に硬い素材で耐久性に優れ、シロアリに対する抵抗力もあるため、床材に適した木材です。
木目は特徴的ですが、どんなインテリアにも合わせることができます。
 
いかがでしたか?
この記事でご紹介した以外にも、無垢フローリングには種類がいっぱいあります。
実際に触れてみると、写真とはまた違った魅力を発見するかもしれません^^♪
 

 

 

Profile

Topics

コンシェルジュ
田畑博美

お客様に寄り添っていけるコンシェルジュでありたいと思っております。 お互いがわくわくできる家づくりを目指します!